イマドキの韓国映画を一緒に楽しみましょう!
by なあご
【なあご的おすすめ度】
★:駄作。観る必要なし
★★:フツーにおすすめ
★★★:かなりおすすめ
★★★★:絶対見逃すな!
★★★★★:別格です
以前の記事
<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ロゴ画像がだれか? その正解です。
このキムガンウにちょっと似ている男性は、役者ではなくて映画監督でした。
今年のチョンジュ国際映画祭で観た13本の韓国映画のうち、一番気に入ったのが「ララ・サンシャイン」という作品だったのですが、その監督さんです。名前はキム・アロン。
b0038222_2142279.jpg
チョンジュで「ララサンシャイン」が上映された時のこと、上映の5分くらい前に会場が沸いたので、その方向を見るとスーツを着たかっこいい男性が入場してきてました。主演男優かなと思っていたら、その人が私のほうに歩いてきて、隣に座ったんです。左端に2つ座席が並んでいるカップルシートのような席で隣り合わせだったので、ちょっとドキドキしちゃいました。勇気を出して、「あなたはこの作品に出演している俳優ですか?」と英語で聞いたら、「私はこの作品の監督です」との答え。「えーっ、お若くみえますね」「32歳です」とちゃんと英語で会話ができました。

上映前に、面白くなくて眠くなっちゃったらどうしよう、監督の隣で寝たら顰蹙だよねぇ、とちょっと不安になりましたが、その心配は無用でした。今すぐ商業公開してもOKなくらいクォリティが高かった。映画祭で上映されるHD作品って当たりハズレが大きいので、こんなふうに思いがけなく当たりに出会うととても嬉しくなります。
監督、観客を前にしての初めての上映だったようで、緊張が伝わってきてたんですけど、終わった後にすごい拍手。私も思い切り拍手して、「素晴らしい!」と伝えました。ホッとしてたようでした。

その後、とある飲み屋で「ララ・サンシャイン」のご一行と遭遇。監督にもう一度作品が素晴らしかったことを伝えることができました。まだ駆け出しの監督のせいか、腰が低くてとても親切なんですよ。彼を支えてる人たちがみな彼の才能を高く評価してるのも印象的でした。次回作ももう決まっていて、KOFICからの3億ウォンの支援が得られたとか。ロマンチックコメディとのことで、この監督がどうロマコメを撮るか、もう今から楽しみです。

ということで、みなさん、キム・アロン監督、覚えておきましょう!

<追加情報>
最新作のタイトルは「ボリュームを上げて」。出演はチョアン、オミンソク、リュサンウク。報道によると、ストーリーは「ラジオ放送作家兼DJのホチョン(チョアン扮)のボーイフレンド・ウォンジェ(オミンソク扮)がカミングアウトしたために起こる荒唐無稽だがクールなロマンチックコメディ」とか。9月21日クランクイン予定とあるから、もう撮影に入ってるんですね。
関連記事がでてました。コチラです。

<追加情報2>
タイトルが「ボリュームを上げて」から「始める恋人たち」に変更になったようです。
[PR]
by nakaenoguchi | 2008-09-25 02:16 | 韓国映画の話題
パキスタンから無事戻りました
昨日、パキスタンから戻りました。
台風で予定通り飛行機が成田に降りられるか心配でしたが、台風が思ったよりもスピードをあげて去ってくれたので、多少の揺れはあったものの、予定通りの時刻に成田に着きました。

3週間、あっという間の出張でした。
パキスタンに到着してすぐにアボタバッドで3日間のワークショップを行い、ペシャワールにも2度日帰り出張しました。
ペシャワールは北西辺境州の州都で、アフガニスタン国境からも近く、治安が良くないと言われています。私がパキスタンに滞在していた期間にも、ペシャワール郊外の検問所で自爆テロが起こり、数十人が死亡したとの報道がありました。私が仕事をしている某政府組織では、基本的に日帰り出張のみ許可されています。
プロジェクトの車(トヨタ・ランドクルーザー)だと目立つので、セダンをレンターカーしました。イスラマバードからペシャワールまでは高速道路があって2時間ほどなのですが、高速を下りたところで警察の車が待っていて(事前に依頼)、その先導で目的地まで向かい、仕事が終わる頃にまた警察の車に来てもらって、高速道路の入り口まで送ってもらいました。警察の車の先導なんて初めてでした。
b0038222_16574264.jpg
上の写真がその警察車です。荷台に乗っている警察官が割り込もうとする車を制してくれるのですが、銃を持っているのがわかるでしょうか。

帰国してからすぐ、イスラマバードのマリオットホテルで自爆テロがあって40人以上が死亡したとの報道があって、びっくりしました。私自身は滞在中、身の危険を感じることは無かったのですが、いつ何が起きてもおかしくない状況だから気が抜けませんね。
とにかく、無事、パキスタンの仕事を終えて帰国しましたので、みなさま、どうぞご安心下さい。
2週間後には今度はケニアへと旅立ちます。クリスマス前までの約2ヶ月半の出張です。
[PR]
by nakaenoguchi | 2008-09-21 17:02 | 韓国映画に関係ない話題&伝言板
キム・ヨンジェ
b0038222_1443660.jpg久しぶりの韓国俳優ファイルはキム・ヨンジェです。

「親知らず」(チョンジウ監督)でキムジョンウン演じるヒロインの恋人ジョンウを演じていた彼がとても印象に残り、それから注目し始めました。この作品をご覧になった方にはわかると思いますが、若いイソク(イテソン扮)に夢中になる恋人イニョン(キムジョンウン扮)を心配するけど嫉妬はしない、というちょっと非現実的な男なのに、それもありかもと思えるほど説得力がありました。並の演技力じゃありません。

「密陽」ではチョンドヨン演じる主人公の弟ミンギ役を演じてました。脚本ではミンギはもっとクールなキャラだったところ、イチャンドン監督からもっと素の自分を出すように言われてあのようなやわらかいキャラになったとか。

韓国ドラマファンにとっては「このろくでなしの愛」でピの兄役、「魔王」のソクチン(別名不倫ソクチン)役でおなじみかな。最近だと「甘い私の都市」(チェガンヒ主演)に出てました。このドラマ、映画「愛してるマルスンさん」でもおなじみのパクフンシク監督が演出してたんですが、監督が「密陽」を観てすぐにイチャンドン監督に彼を使ってもいいか電話したそうです。

そんな彼の初主演作品が「梅雨(Rainy Days)」。2007年のチョンジュ国際映画祭で上映されていたのですが、これがとてもいい作品なんです。ある日運命的な出会いをする男女の心情が男女2つの視点から綴られています。お互いに惹かれあいながらなかなか発展しない、そのもどかしさが私の笑いのツボでした。
b0038222_1451148.jpg
チョンジュには監督や主演女優とともに彼も舞台挨拶に来てました。挨拶を終えたらすぐに帰ってしまう人も多いなか、彼は色々な映画を観て、ティーチインで質問までしてました。映画人って感じですねぇ。

実は彼は30本以上の短編映画に出演しているそうです。その中で日本でお目にかかれるのは、「異共(邦題:20のアイデンティティ」くらいでしょうか。ホジノ監督が撮った「Alone, Together」(ユンジンソ共演)と「ランナーズハイ」(キムソヨン監督)に出演しています。

最新作「モダンボーイ」はもうすぐ公開です。楽しみ。

これからの活躍を期待している、私いちおしの役者です。

b0038222_1481385.jpgキム・ヨンジェ
1977年10月5日生まれ
中央大学新聞放送学科卒業

<フィルモグラフィ>
2002年「マッチ売りの少女の再臨」「海岸線」
2003年「菊花の香り」「ワイルドカード」「シングルス」
2004年「アンニョンUFO」「蜘蛛の森」
2005年「親知らず」
2007年 「密陽」
2008年 「モダンボーイ」

みなさんがかっこいいと言ってくれたので、調子に乗ってもう1枚写真を追加します。
私がオチた「親知らず」のキムヨンジェです。
b0038222_23484949.jpg

[PR]
by nakaenoguchi | 2008-09-08 14:08 | 韓国俳優ファイル
パキスタンに行ってきます
明日から3週間ばかりパキスタンに行ってきます。
前回、パキスタンに行ってからちょうど1年。
日本はやっと涼しくなってきましたが、パキスタンはこの時期まだまだ暑いと思います。
イスラム教の国なので、暑くても半袖はNGです。女性は長袖長ズホン(シャルワカミーズという民族衣装)にストールを羽織ります。
ちょうどラマダン(断食月)の入りで、色々難しいこともあると思います。
治安状況は相変わらず流動的で、ムシャラフ大統領の辞任の影響もあるかもしれません。
日本人NGO職員が殺害されたアフガニスタンのジャララバードへ国境を超えてすぐのペシャワールにも出張します。
でもNGOじゃなくて政府の仕事で行くので、危険なところには行かせてもらえないと思うので、みなさん、ご心配なく。
現地のネット状況は日本に比べて格段に悪いので、ブログの更新も滞ると思います。

では行ってきます。
[PR]
by nakaenoguchi | 2008-09-01 01:02 | 韓国映画に関係ない話題&伝言板


カテゴリ
全体
はじめまして
韓国映画の話題
韓国ドラマ
韓国俳優ファイル
韓国演劇
韓国映画に関係ない話題&伝言板
1.人魚姫
2.菊花の香り
3.氷雨
4.星
5.オー!マイDJ
6.サプライズ
7.火星からの手紙
8.幼い新婦
9....ing
10.オーバーザレインボー
11.接続
12.誰にでも秘密はある
13.知り合いの女
14.インディアンサマー
15.ドクターポン
16.日が西から昇るなら
17.ガン&トークス
18.ハッピーエンド
19.TUBE
20.フーアーユー
21.約束
22.彼女を信じないで下さい
23.僕の彼女を紹介します
24.家門の栄光
25.英語完全征服
26.シングルス
27.手紙
28.カル
29.あいつはカッコよかった
30.ホン班長
31.風の伝説
32.大韓民国憲法第一条
33.20のアイデンティティ
34.風のファイター
35.Sダイアリー
36.オオカミの誘惑
37.花咲く春が来れば
38.大統領の理髪師
39.オールドボーイ
40.犯罪の再構成
41.いい人がいたら紹介
42.ピアノを弾く大統領
43.情事
44.バス、停留所
45.爆裂野球団
46.ワイルドカード
47.頭師父一体
48.ワニとジュナ
49.チュノミョンベーカリー
50.千年湖
51.懺悔
52.鳥肌
53.頑張れグムスン
54.箪笥
55.春夏秋冬そして春
56.男の香り
57.達磨よ、遊ぼう
58.リザレクション
59.霊
60.花嫁はギャングスター2
61.チャグィモ
62.アイアン・パーム
63.バンジージャンプをする
64.同い年の家庭教師
65.マルジュク通り残酷史
66.春香伝
67.口笛姫
68.ゴースト・タクシー
69.風林高
70.悪い男
71.欲望
72.ひとまず走れ
73.阿羅漢
74.鏡の中へ
75.魚座
76.サマリア
77.神父修行
78.シシルリ2Km
79.空き家
80.ドンテルパパ
81.私の彼のロマンス
82.回し蹴り
83.フェイス
84.R-ポイント
85.カム・サヨン
86.幽霊が住む
87.八月のクリスマス
88.イルマーレ
89.猟奇的な彼女
90.ラブストーリー
91.ホワイトバレンタイン
92.君の中のブルー
93.灼熱の屋上
未分類
94.ディープブルーナイト
95.下流人生
96.ナンバースリー
97.あの島に行きたい
98.女子高生、嫁に行く
99.あきれた男たち
100.Some
101.ドクターK
102.B型の彼氏
103.銀粧刀
104.光復節特赦
105.魔法の性
106.彼女を知らなければスパイ
107.サマータイム
108.スカーレットレター
109.ふざけるな
110.マラソン
111.黄山ヶ原
112.足長おじさん
113.達磨よ、ソウルへ行こう
114.男物語
115.マイブラザー
116.公共の敵2
117.潜伏勤務
118.美術館の隣の動物園
119.ダイバッド
120.ムーダン
121.地球を守れ!
122.シンソッキブルース
123.オー!ブラザース
124.その時、その人々
125.家族
126.蝶
127.江原道の力
128.ベサメムーチョ
129.恋愛の目的
130.若い男
131.葱をサクサク、卵をパカッ
132.夢精期
133.緑の椅子
134.4月の雪
135.ダンサーの純情
136.孤独がもがく時
137.受取人不明
138.公共の敵
139.送還日記
140.連理の枝
141.殺人の追憶
142.甘い人生
143.王の男
144.アガタ
145.南極日誌
146.シルミド
147.生産的活動・私の30回目の
148.Coma
149.ロマンス
150.デイジー
151.野獣と美女
152.インフルエンザ
153.夢中人
154.ショーショーショー
155.春の日のクマは好きですか?
156.私の結婚遠征記
157.How Does the Bli
158. The Eyes
159.美しき野獣
160.アンニョン、兄ちゃん
161.拍手する時に去れ
162.女、チョンヘ
163.Mr.主婦クイズ王
164.愛を逃す
165.怪物
166.波浪注意報
167.トンマッコルへようこそ
168.天軍
169.支離滅裂
170.コチョルのために
171. 愛してる、マルスンさん
172.多細胞少女
173.離れの客とお母さん
174.天下壮士マドンナ
175.私たちの幸せな時間
176.相棒
177.インシャラ
178.とかげ
179.Mr.ソクラテス
180.百万長者の初恋
181.ラブトーク
182.マパド
183.親知らず
184.恋愛、その耐え難き軽さ
185.情け容赦なし
186.師の恩
187. 恋愛術士
188.堤防伝説
189.海賊、ディスコ王になる
190.ホロビッツのために
191.シュロの木の森
192.美女はつらいの
193.オールドミスダイアリー
194.愛する時に話すこと
195.息子
196.ラジオスター
197.羽
198.韓半島
199.ハーブ
200.京義線
201.私の生涯で最も美しい1週間
202.Mr.ロビンの口説き方
203.肝っ玉家族
204.古い庭園
205.いかさま師
206.組暴の妻3
207.宿命
208.ワンスアポンアタイム
209.ララ・サンシャイン
210.角砂糖
211.今、愛している人と暮ら
212.走れ自転車
213.正しく生きよう
214.セブンデイズ
215.悲夢
216.ラジオデイズ
217.アンティーク
218.追撃者
219.その男の本198ページ
220.純情漫画
221.美人図
222.カンチョルジュン
223.たちまわLee
224.影の殺人
225.失踪
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧