イマドキの韓国映画を一緒に楽しみましょう!
by なあご
【なあご的おすすめ度】
★:駄作。観る必要なし
★★:フツーにおすすめ
★★★:かなりおすすめ
★★★★:絶対見逃すな!
★★★★★:別格です
以前の記事
カテゴリ:181.ラブトーク( 1 )
韓国映画リビュー その181 「ラブトーク」
b0038222_1524211.jpgリビューFromケニアの第一弾は「ラブトーク」です。

ラブトーク
2005年作品
監督:イ・ユンギ
出演:ペ・ジョンオク、パク・チニ、パク・ヒスン

【ストーリー】サニー(ペジョンオク)はロサンジェルスでマッサージ店を経営する韓国系の女性。高級車に乗り、自分の家も持っている。恋人もいるが、付き合いは表面的で、心の奥には絶対に踏み込ませない。彼女の家に大学で建築学を専攻するチソク(パクヒスン)が下宿人としてやってくる。といっても彼は最近は大学にはほとんど行かずに、昼間は韓国系ビデオ店でアルバイトをし、夜はデートクラブでお気に入りの女性と浅くつきあっている。彼が忘れられないのは、8年前に韓国で別れたヨンシン(パクチニ)。彼女の後を追ってロサンジェルスに来たものの、まだ会えないでいる。いや会うのが怖いのだ。サニーはラジオの深夜放送で恋愛相談を受けるDJのヘレンに興味を持つ。何度かためらった後、サニーは思い切って番組に電話をかける。ヘレンは自分のことを話さずに「あなたのアドバイスは自分自身の経験からしてるのか」と突っ込んでくるサニーに困惑を隠しきれない。ヘレンは大学院で心理学を専攻する学生で、実は不倫をしているのだった。そしてこのヘレンこそチソクの元カノのヨンシンだった。

【感想】「女、チョンヘ(邦題:チャーミングガール)」で鮮烈なデビューを飾ったイユンギ監督の2作目の作品です。余白が多いというか、観客の解釈に委ねる部分が多いのは前作と同様です。登場人物たちのセリフだけでストーリーを引っ張るのではなく、インサート映像で登場人物の心理や性格を描写したり、挿入されるラジオDJや歌によってもストーリーを語らせているところがいかにもイユンギ監督らしい。前作では主人公のチョンヘが1人でストーリーをひっぱりましたが、本作では3人の主人公が登場します。それぞれのシーンが中途半端に切り替わるので、ストーリーはわかり難い(これが余白)。でも前作に比べて、映像もストーリーも洗練されてきた気がします。オールロサンジェルスロケだからかもしれません。ハンドカメラのブレる映像で酔ってしまうことはないです。その分作家性は多少弱まってるかな。ペジョンオクが、他人が心の奥に踏み込むことを嫌う孤独な中年女性を好演しています。細部までしっかりと役作りしててすごいと思いました。パクチニも人の悩みに答えながらも自分の悩みに答えが出せないでいるDJをしっとりと演じています。パクヒスンは「家族」や「かわいい」とは打って変わった、やさしくて誠実だけど行動力に欠ける男の役です。観ているこっちがいらいらするほどなさけない男なんですが、こんな彼も悪くないです。わかりそうでわからないストーリーや希望がありそうでなさそうなラストは、一般ウケするものではないでしょう。でも「女、チョンヘ」が気に入った人はきっと気に入ると思います。私は明確なオチがあるストーリーのほうが好きだけどね。

【なあご的おすすめ度】 ★★☆

【おまけ】ラストシーンでチョンヘ(キムジス)が登場します。ただ通り過ぎるだけなのですが、ちゃんと役作りしています。
[PR]
by nakaenoguchi | 2007-01-31 15:24 | 181.ラブトーク


カテゴリ
全体
はじめまして
韓国映画の話題
韓国ドラマ
韓国俳優ファイル
韓国演劇
韓国映画に関係ない話題&伝言板
1.人魚姫
2.菊花の香り
3.氷雨
4.星
5.オー!マイDJ
6.サプライズ
7.火星からの手紙
8.幼い新婦
9....ing
10.オーバーザレインボー
11.接続
12.誰にでも秘密はある
13.知り合いの女
14.インディアンサマー
15.ドクターポン
16.日が西から昇るなら
17.ガン&トークス
18.ハッピーエンド
19.TUBE
20.フーアーユー
21.約束
22.彼女を信じないで下さい
23.僕の彼女を紹介します
24.家門の栄光
25.英語完全征服
26.シングルス
27.手紙
28.カル
29.あいつはカッコよかった
30.ホン班長
31.風の伝説
32.大韓民国憲法第一条
33.20のアイデンティティ
34.風のファイター
35.Sダイアリー
36.オオカミの誘惑
37.花咲く春が来れば
38.大統領の理髪師
39.オールドボーイ
40.犯罪の再構成
41.いい人がいたら紹介
42.ピアノを弾く大統領
43.情事
44.バス、停留所
45.爆裂野球団
46.ワイルドカード
47.頭師父一体
48.ワニとジュナ
49.チュノミョンベーカリー
50.千年湖
51.懺悔
52.鳥肌
53.頑張れグムスン
54.箪笥
55.春夏秋冬そして春
56.男の香り
57.達磨よ、遊ぼう
58.リザレクション
59.霊
60.花嫁はギャングスター2
61.チャグィモ
62.アイアン・パーム
63.バンジージャンプをする
64.同い年の家庭教師
65.マルジュク通り残酷史
66.春香伝
67.口笛姫
68.ゴースト・タクシー
69.風林高
70.悪い男
71.欲望
72.ひとまず走れ
73.阿羅漢
74.鏡の中へ
75.魚座
76.サマリア
77.神父修行
78.シシルリ2Km
79.空き家
80.ドンテルパパ
81.私の彼のロマンス
82.回し蹴り
83.フェイス
84.R-ポイント
85.カム・サヨン
86.幽霊が住む
87.八月のクリスマス
88.イルマーレ
89.猟奇的な彼女
90.ラブストーリー
91.ホワイトバレンタイン
92.君の中のブルー
93.灼熱の屋上
未分類
94.ディープブルーナイト
95.下流人生
96.ナンバースリー
97.あの島に行きたい
98.女子高生、嫁に行く
99.あきれた男たち
100.Some
101.ドクターK
102.B型の彼氏
103.銀粧刀
104.光復節特赦
105.魔法の性
106.彼女を知らなければスパイ
107.サマータイム
108.スカーレットレター
109.ふざけるな
110.マラソン
111.黄山ヶ原
112.足長おじさん
113.達磨よ、ソウルへ行こう
114.男物語
115.マイブラザー
116.公共の敵2
117.潜伏勤務
118.美術館の隣の動物園
119.ダイバッド
120.ムーダン
121.地球を守れ!
122.シンソッキブルース
123.オー!ブラザース
124.その時、その人々
125.家族
126.蝶
127.江原道の力
128.ベサメムーチョ
129.恋愛の目的
130.若い男
131.葱をサクサク、卵をパカッ
132.夢精期
133.緑の椅子
134.4月の雪
135.ダンサーの純情
136.孤独がもがく時
137.受取人不明
138.公共の敵
139.送還日記
140.連理の枝
141.殺人の追憶
142.甘い人生
143.王の男
144.アガタ
145.南極日誌
146.シルミド
147.生産的活動・私の30回目の
148.Coma
149.ロマンス
150.デイジー
151.野獣と美女
152.インフルエンザ
153.夢中人
154.ショーショーショー
155.春の日のクマは好きですか?
156.私の結婚遠征記
157.How Does the Bli
158. The Eyes
159.美しき野獣
160.アンニョン、兄ちゃん
161.拍手する時に去れ
162.女、チョンヘ
163.Mr.主婦クイズ王
164.愛を逃す
165.怪物
166.波浪注意報
167.トンマッコルへようこそ
168.天軍
169.支離滅裂
170.コチョルのために
171. 愛してる、マルスンさん
172.多細胞少女
173.離れの客とお母さん
174.天下壮士マドンナ
175.私たちの幸せな時間
176.相棒
177.インシャラ
178.とかげ
179.Mr.ソクラテス
180.百万長者の初恋
181.ラブトーク
182.マパド
183.親知らず
184.恋愛、その耐え難き軽さ
185.情け容赦なし
186.師の恩
187. 恋愛術士
188.堤防伝説
189.海賊、ディスコ王になる
190.ホロビッツのために
191.シュロの木の森
192.美女はつらいの
193.オールドミスダイアリー
194.愛する時に話すこと
195.息子
196.ラジオスター
197.羽
198.韓半島
199.ハーブ
200.京義線
201.私の生涯で最も美しい1週間
202.Mr.ロビンの口説き方
203.肝っ玉家族
204.古い庭園
205.いかさま師
206.組暴の妻3
207.宿命
208.ワンスアポンアタイム
209.ララ・サンシャイン
210.角砂糖
211.今、愛している人と暮ら
212.走れ自転車
213.正しく生きよう
214.セブンデイズ
215.悲夢
216.ラジオデイズ
217.アンティーク
218.追撃者
219.その男の本198ページ
220.純情漫画
221.美人図
222.カンチョルジュン
223.たちまわLee
224.影の殺人
225.失踪
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧